wild birds photograph by astronomical telescope

野鳥の美しさに魅かれ、天体望遠鏡を使って野鳥の写真を撮っています。 (写真はクリックすると大きくなります。是非大きな画像でもご覧下さい。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こいかる、いかる、るりびたき、じょうびたき

今日撮った野鳥です。

NERIUS66EDを使い始めてから、使わなくなっていた45ED,MCW90を下取りに出して、新しい天体望遠鏡を手に入れ初めての試し撮りに出かけました。

今度の望遠鏡は焦点距離600mm、F5というかなり大きい望遠鏡ですが、アクロマートレンズの為値段は格安です。しかし、こんな大砲ほんまに持って歩けるかな?

IMG_4804.tJPG[1].jpg


まずは確実に鳥が撮れる公園からスタートしました。
コイカル、イカルは今日も律儀に地面で採餌していました。

IMGP6383[1].jpg

IMGP6374[1].jpg

IMGP6353[1].jpg


さすがに大口径レンズ被写界深度が浅くピントが目茶シビアです。ボケも凄いです。 縮小しているのでそこそこの写りのように見えますが、アクローマートレンズ特有の色収差は半端じゃないくらいでます。

もずも出てきたので撮らせてもらいました。


IMGP6430[1].jpg

IMGP6523[1].jpg


普段は撮らないカラスもレンズテストのため撮ってみました。


IMGP6488[1].jpg


鳥の出が少し悪くなってきたので、ルリビのいる神社へ移動することにします。

IMGP6823[1].jpg

IMGP6809[1].jpg

IMGP6626[1].jpg


此処はルリビとジョウビが縄張り争いで交互に出てきます。

IMGP6631[1].jpg

IMGP6639[1].jpg

IMGP6783[1].jpg


コゲラも出てきたのでテストのため撮らせてもらいました。
IMGP6728[1].jpg


この望遠鏡を使っての感想ですが、それなりに使えそうですが、EDレンズのNERIUSのほうがやはり画質は上ですね。
でも明るいレンズでしか出来ない表現もあり、縮小して表示する限りは色収差も少し見え難くなるので、偶には使ってみようと思います。

また、自作ジンバル雲台のおかけで担いだ時のバランスが良く、重さも思った程重くは無かったですが、自転車で鳥撮りの時はやはり運べないですね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/24(土) 14:49:51|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じょうびたき、るりびたき | ホーム | おおましこ、べにましこ、ほおじろ、他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoshi.blog74.fc2.com/tb.php/134-0b518de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M/S

Author:M/S
野鳥の美しさに魅かれ、天体望遠鏡を使って野鳥の写真を撮っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。